輸入住宅の施工事例「フレンチスタイル南フランス」|山梨県 H様邸

Houzzに登録中の渋谷区, 東京都, JPのmaplehomes_intl

CASE
施工事例

【フレンチスタイル
南フランス】
山梨 H様邸

ゆったり移り変わる季節とともに
世代を超えて受け継がれる
フレンチスタイル(南仏)の住まい。

French Styleロゴ

透き通った明るい光が降り注ぐ春、心地よい風に運ばれてくる青葉の香りに包まれる夏。秋には色づいた木々と虫の音を愉しみ、冬は積もる雪を眺めながら暖炉に薪をくべる。そんな八ヶ岳南麓に佇むエレガントな住まいがH様邸です。
大学教授をされていたH様のリタイアを契機に、長年住んだ東京のマンションを離れて、自然豊かな土地でゆったりと暮らしたいと考えたH様ご夫妻。軽井沢や伊豆高原などの候補の中から、八ヶ岳南麓を選ばれました。
「何よりも大切だったのが、楽しみながら暮らすと言うこと。東京で暮らす娘やその家族、親しい友人たちが気軽に遊びに来られる距離感を大切にしたかった。ここでも近所付き合いが増えて、以前より楽しく生活できていますよ」と奥さま。
欧風のデザインやテイストを好まれるH 様は、メープルホームズのフレンチスタイルを選択。海外の住宅デザインだけでなく、高断熱・高気密も八ヶ岳という場所柄必須でした。「メープルホームズの家は、手仕事の家です。思いを伝えたら、それを叶えてくれるんです。だからこそ愛着が生まれ、増していくのは当然ですよね」と笑顔で語るご夫妻。お子様、そしてお孫様たちに受け継いでもらえる家にしたかったからこそ、住まいづくりにはこだわったそうです。

■施工事例DATA■
竣工/2014年4月 工法・構造/枠組み壁工法 2×4
延床面積/180.83m&sup2 (54.80坪)  敷地面積/610.69m2 (185.06坪)
施工会社/メープルホームズ山梨 www.maple-yamanashi.com
French style 南仏 山梨県H様邸 外観縦
French style 南仏 山梨県H様邸 リビング

【リビング】恵まれたロケーションを生かすこと。太陽の明るさ、あたたかさを取り込むこと。空間を反射光でやさしく包み、快適さをデザインしています。リビングの吹き抜けは5.7m。断熱Low-E IIガラスを標準装備したマーヴィン社製の窓を採用。

French style 南仏 山梨県H様邸 リビング

【リビング】「アーチを描く虹の下をくぐると幸せになる」というイタリアの言い伝えにちなみ、随所にアーチ状の開口が設置されています。リビングとダイニング、キッチンの間は扉を設けず、モールディングを施した垂れ壁をつけることで、ひと続きながらゆるやかにゾーニングされています。

French style 南仏 山梨県H様邸 ティールーム

【ティールーム】キッチンに接続してレイアウトされたティールーム。グレーをテーマカラーにして、モールティングを施した腰壁と組みあわせました。海外で買い求めたキャビネットは、日本でパープルカラーに塗装仕直されたそうです。

French style 南仏 山梨県H様邸 キッチン

【キッチン】モノトーンのタイルと濃いピンクの壁がオシャレなキッチン。「庭を眺めながら料理をしたい」との奥さまのご希望により裏庭に面して配置。キッチンはメリットキッチン社製、大容量のパントリーや機器など、家事効率の家事動線を実現しています。

French style 南仏 山梨県H様邸 ダイニング

【ダイニング】奥さまの想いを形にしたダイニングは、白に近いグレーを基調とし、梁を見せることでナチュラル感を演出。テーブルはパイン材で特注です。将来、カフェテラスを開けるようにと扉も設けられています。

French style 南仏 山梨県H様邸 ダイニング

【ダイニング】「料理教室を主宰していたのですが、お料理を教えるのが好きだったというよりも、それを喜んで食べてくれる人の顔を見るのが大好きだったんですね。美しい自然を愛でながら、気心の知れた家族や友人たちとの時間は、私にとって最高のひと時ですよ。」と語る奥さま

French style 南仏 山梨県H様邸 居室・寝室

【居室・寝室】ローラアシュレイの壁紙やファブリックを彩られた奥さまのお部屋は、大人の華やかさが感じられる空間です。一角には趣味の裁縫コーナーを配置。白い木製サッシがフレーム効果を果たし、借景の緑を一枚の絵のように見せています。

【居室・寝室】
インテリアはすべて、奥さまの好きな色やデザインでまとめられています。ローラアシュレイの壁紙やファブリックを彩られたお部屋は、大人の華やかさが感じられる空間です。一角には趣味の裁縫コーナーを配置。白い木製サッシがフレーム効果を果たし、借景の緑を一枚の絵のように見せています。

French style 南仏 山梨県H様邸 廊下
French style 南仏 山梨県H様邸 2階ホール

【2階ホール】2階にはご夫妻それぞれのお部屋とゲストルームを配置。「娘夫婦や孫、そして友人も気兼ねなく泊まれるようにと思って。食事は用意するけれど、後は自由に楽しんでいってと言っているのよ。B&B(Bed and Breakfast)みたいな感じね」と笑顔で語る奥さま。

French style 南仏 山梨県H様邸 外観

【外観】フランス瓦の屋根に特注色のサーモンピンクの塗る壁など、南仏をイメージした温かみのある色とデザインが個性的です。敷地中央に建物を配置して、南側に駐車スペース、裏側に大きな庭が造られています。

French style 南仏 山梨県H様邸 外構・ガーデニング

【外構・ガーデニング】奥さまはかねてから念願だったガーデニング楽しむ暮らしを満喫しています。庭やアプローチには30種類を超える品種のバラを育てています。

  • 資料請求ボタン
  • 事例一覧ボタン
  • 事例アーカイブボタン