フランスの家|南欧風住宅

フランスの家|南欧風住宅

日本国内で多くの人に人気の輸入住宅の一つに南欧風住宅があります。そのなかでも特に人気の高いデザインが、フランスの輸入住宅です。
多くの芸術家を生みだしたファッションと個性の国、フランス。地域によって気候が分かれるので、家のデザインもそれぞれの地域によって異なる特徴を持っています。

地域の気候風土を理解することが、輸入住宅デザインを表現するためには大切です。
南欧風住宅の代表的なフランスの家を3つのパターンでご紹介します。

南フランスの家

南フランス地方は、地中海性気候で、降水量が少ない地域です。
この地方には、中世の街並みが残る素朴な村々が多く点在します。モノトーンのパリから南下してプロバンスへ行くと目に映るものすべてがカラフルで魅力的です。
南フランス プロバンスの家は、平面形状が長方形かL型のパターンが殆どです。何百年前に建てられた古い家は、プロバンスの石を積み上げて作られ、その自然な風合いはくすんだ肌色ともベージュともつかない色をしています。積み上げられた石の上から、漆喰が塗り固められ、長年の風化の末、部分的に剥がれ落ちているアンティークの趣がなんともいえない味わいを出しています。屋根の瓦は、S瓦で雨が少ない地方の特徴を現しています。

南フランススタイル

南フランス プロバンスの家の窓は、古い家ほど外から熱が入ってこないように小さめに作られています。外側には、パステルカラーで塗装された、ヴォレという厚い木製の雨戸がついているのも特徴の一つです。素朴な素材で作られたいでたちの外観の中にもパステルカラーを部分的にあしらい、おしゃれに暮らす南フランスの人々の感性を垣間見ることができます。

南フランス施工事例リンクボタン

北フランスの家

フランスの北部 ブルゴーニュ地方は、見渡すばかりのブドウ畑となだらかな丘陵地での放牧が特徴的な風景です。南フランスと違って、この地域は雨がしとしとと長時間降り続きます。このため、北フランスの家は、雨水を流しやすくするために屋根の勾配がきつくなっています。特徴的な屋根では、おしゃれにとんがり屋根としていることが多く、家が帽子をかぶっているようなかわいらしさがあります。屋根の形状で、もう一つのおしゃれな特徴として、軒先を少し折り曲げて屋根の勾配を変えている点もとてもキュートです。
屋根材は、南フランスと違い、これも雨が流れやすいように平たい瓦を使用しています。

北フランススタイル

南フランスの家が素朴な素材感が魅力だとしたら、北フランスの家は、キュートなかわいらしいデザインが特徴ではないでしょうか?

北フランス施工事例リンクボタン

パリスタイルの家

フランスの首都 パリ。北フランスや南フランスのカントリーなイメージとは異なり、大都会の雰囲気を醸し出した家が多く建ち並びます。
3階から7階の多層階の建物が多いために、上階は殆どが賃貸住宅となっています。
建物から出入りする共有玄関は一つでその奥に中庭があり各住居へとつながっています。窓はきれいに縦横そろって格子の入った両開き窓(フレンチ窓)が一般的です。

パリスタイル

1階に店舗を構えているケースが多く、その場合のファサードのカラーは、上階の外壁とは異なるアクセントカラーを使用しています。
日本でも店舗併用の住宅を建てる場合や、広い住宅面積の確保が難しい都市部で住宅を建てる場合、フランスのアパルトマンスタイルのおしゃれな家をデザインとして採用するのも良いでしょう。

パリスタイル施工事例リンクボタン

フランスの家のエクステリア及びインテリアカラー

おしゃれなフランス人が好んで使用する色があります。
その代表的なフレンチなインテリアカラーをご紹介します。

[ヴェール(緑)]

南フランス地方の家のシャッターやドアなど、いたるところに塗られている淡い緑色です。ただの緑色ではなく、薄い緑にグレーを混ぜたパステル調の緑色です。

南仏スタイル兵庫県O様邸施工事例リンクボタン

[ブルー(青)]

一見薄いグレーと見間違ってしまうほどトーンの低い青色。シャッターや窓に使用する場合、壁を真っ白ではなく淡いベージュにするとこのカラーが引き立ちます。

北仏スタイル神奈川県S様邸施工事例リンクボタン

[グレー(灰)]

フランスの家や街でよく見かけるグレーは、ただのグレーではありません。紫のようなグレー、茶色のようなグレー、緑色のようなグレーと渋いカラーです。
このグレーは、実はビビットなカラーを引き立てる脇役のカラーでもあります。とくにインテリアでは、ビビットな赤を大いに引き立たせてくれます。

パリスタイル愛知県施工事例リンクボタン

[ルージュ(赤)]

日本人がインテリアに使いたくても使いにくい色「赤」。フランスの人は、家のインテリアでこの「赤」を上手に表現します。他の色との組み合わせは、誠に見事と言えます。コンビニの壁やコーヒーショップのカーテンなど、街中や家のインテリアのあちこちでアクセントカラーとして使われています。大人のフレンチスタイルのインテリア空間を作ろうと思ったら、是非、このルージュはお勧めのカラーです。

パリスタイル施工事例インテリア写真リンクボタン
メープルホームズの施工事例 メープルホームズの商品案内 資料請求
ページトップ