ペットと暮らす家

MAPLEHOMES DREAM OF HOUSING グローバルデザインで描くあなただけの夢の住まい
ペットと暮らす家|コンセプト ペットと暮らす家|建材 ペットと暮らす家|事例 ペットと暮らす家|資料請求
長野県 U様邸 Case1 千葉県 N様邸 Case2 東京都 T様邸 Case3
生後6ヶ月になったマリー。
今頃は、元気いっぱいにこの庭を走り回っているだろう。
長野県 U様邸 施工会社:メープルホームズ軽井沢〈株式会社田中住建〉憧れの『赤毛のアンの家』での暮らし
2007年の秋から『赤毛のアンの家』に住むU様ご夫妻。ご主人の定年退職を機に、浅間山の麓でのんびり過すことだけを考えておられたそうですが、イタズラで無邪気な同居人が増えたおかげで賑やかで楽しい日々が続いています。
犬を飼うのは初めてのご夫妻。「こんなに大変だとは思いませんでした。毎日がドタバタです」それでもどこか嬉しそうなU夫人。ゴールデン・レトリーバーの女の子、マリーちゃんがそのドタバタの主です。
アンの家に住み始めて半年余り経った春の日、マリーはやってきました。イタズラ盛りの3ヶ月の子犬は静かな暮らしを脅かす“小悪魔?”でした。
「ある程度慣れるまではパニックでした。そこらじゅうでおしっこはするし、家具を噛んだり。家中を全力で走り回ることもしばしば」。しかし、マリーを飼ったことを後悔したことはないそうです。「私たちが話しかけていることも大抵意味が分かっているし、目やしっぽの動きで『遊ぼう』とか、『お散歩いこう』と話しかけてくる。ああ、子供と一緒だな、と」。
時々、ドッグトレーナーさんに来ていただいてるんです。でも、マリーのお勉強じゃなくて、私たちのお勉強です。楽しいですよ。
U様邸をはじめ“ペットと暮らす家”
の事例を詳しくご紹介している
パンフレットをお送りします。
ペットと暮らす家|資料請求
「アンの家」のダイニング。マリーは嬉しそうにしっぽをふりながら冒険中。
PageTop
Copyright (C) 2007 Maple Homes All Rights Reserved.