北米の輸入住宅メープルホームズ|グローバルデザインで描くあなただけの夢の住まい

MAPLEHOMES DREAM OF HOUSING グローバルデザインで描くあなただけの夢の住まい 会社概要 | サイトマップ
輸入住宅|メープルホームズ|ホーム 輸入住宅|メープルホームズ|コンセプト 輸入住宅|メープルホームズ|商品紹介 輸入住宅|メープルホームズ|事例 輸入住宅|メープルホームズ|性能・技術 輸入住宅|メープルホームズ|建築建材 輸入住宅|メープルホームズ|モデルハウス情報 輸入住宅|メープルホームズ|加盟店案内 輸入住宅|メープルホームズ|資料請求
リゾートに暮らすTOP
別荘型
定住型
赤毛のアンの家 福島モデルハウス
International 那須S様邸
Santa-Fe 安曇野H様邸
Santa-Fe 房総N様邸
International 伊勢A様邸
よくあるご質問
資料請求
施工DATA
栃木県那須郡那須町 S様邸
■ご家族構成/ご夫婦
■敷地面積/510u(154.54坪)
■延床面積/144.98u(約43.86坪)
   1階:75.81u 2階:58.42u ロフト:10.75u
■竣工年月/2006年10月
■工法・構造/木造枠組み壁工法(2×4工法)
■シリーズ名/フリーデザイン
■施工会社/メープルホームズ那須
               ((有)みはらウッドホーム)
栃木県那須郡那須町 S様邸 FreeDesign 暮らし方、時間の使い方までをデザインすることで美しい自然に囲まれた高級リゾートの住まいを実現。
美しい自然と整備された環境で、別荘地やリゾート施設が多く集まる那須高原。S様邸は由緒あるゴルフ場に隣接し、周辺には、那須温泉発祥の「鹿の湯」をはじめ、ステンドグラスやジュエリー、エミールガレなど特長のある美術館・博物館、牧場やサファリパーク、レストランなどが点在、また那須の御用邸がすぐ近くにあることでも分かるように、都会暮らしをする人々にとって憧れの高級リゾートエリアにあります。
那須連山の雄大な景観と澄んだ空気、色づきはじめた木々に囲まれて建つS様邸は、建物のデザイン、とりわけ外壁の白と濃い茶色、屋根のダークグリーンという配色が周りの環境にマッチした美しい佇まいです。
「家を建てるということは、自分たちがどういう暮らしをしたいのかを自らに問いかけることでした」と語るS様。今号のPEI Clubでは、都心にお勤めのS様が選択された、都会では考えられない快適な暮らし、そのこだわりの住まいをご紹介いたします。
[もっと詳しい資料請求はこちらから]

外観
色づきはじめた木々に囲まれて、白と濃い茶色の外壁、ダークグリーンの屋根の落ち着いた対比が美しく映えるS様邸。清潔感のある外壁のホワイトが、板張り壁やウッドデッキのブラウンを引き立てて温かみのある佇まいを創り出しています。
広いウッドデッキは、リビング・ダイニングに面したパティオとして、またお客様をお迎えする玄関ポーチとして、住まう人のやさしさが心地よく伝わってきます。窓はマーヴィン、窓のモールディングはケムクレストです。
エントランス
広い木のステップを上がると、リビング・ダイニングに面したパティオ・デッキへ。まるで映画のワンシーンを演じているような気分になるパティオから入る玄関です。お天気のよい日は、デッキのイスに座ってお客様をお迎えすることも。玄関ドアはシンプソンで素材はダグラスファー材です。エントランスホールは、2階までの吹き抜けになっていて、上下8カ所もある窓からは美しい景色とともに明るい日差しが差し込みます。ホールの床はテラコッタタイル。もう一つのドアの中は収納です。
リビング・ダイニング・キッチン
広いLDKをさらに広く明るくするリビングの吹き抜けは、プランニング当初からのS様たってのご希望です。マーヴィンの窓が、南面に4カ所、東面に3カ所、西面に3カ所も設けられ、そのうち4カ所は吹き抜けの2階部分にあるため、つねに明るい光を採り入れることができ、日中はほとんど照明をつけないで過ごすことができるそうです。
そして、もう一つのS様のこだわりは、ブリックが貼られたリビングの一角に置かれた薪ストーブ。隔てるものがないLDK全体はもちろん、吹き抜けの効果によって2階の主寝室までやさしい暖かさに包まれます。床はパイン材をふんだんに使ったフローリング、テレビの台は大工さんの手作りです。暖炉の傍らに立ったS様は、「これから薪を割る斧や家財を少しずつ増やしていきます」と楽しそうにお話しくださいました。
LDKを広い一つの空間とするため、ダイニングに対面するI型キッチンの上部には、レンジフードがあるだけで、壁や吊り戸棚などの空間を遮るものは一切設けられていません。キッチンから洗濯や洗面所への導線がすごく良く設計してもらうことができました。また、リビングと階段の素敵な照明はS様が探して購入されたものです。
リビングから階段を見上げる最後の写真は、ここから見上げるショットが大のお気に入りだそうです。
サニタリー
周りの直線的なデザインとマッチした、シンプルでお洒落なデザインの四角い洗面台。柔らかな照明による演出で、とても素敵な空間となっています。四角い洗面台について、S様は「デザインは素敵だけどちょっと使いづらいかなと不安でしたが、とても使いやすくてビックリ」と機能面でも満足されています。
トイレの洗面台に貼られているきれいなペパーミントグリーンのガラスタイルは「どうしてもお家のどこかに使いたかった」という奥様のお気に入りのものです。
ベッドルーム
マーヴィンの木製ウィンドウを開けると、リビングの吹き抜けを通して薪ストーブの暖かさに包まれる主寝室。ウォークインクローゼットの上部には、屋根の傾斜を利用して広いロフトが設けられています。
ホビールーム
階段を2階に上がった正面、エントランスホールの吹き抜けに面した明るい小部屋は、S様のPCスペース兼趣味のオープンな書斎です。「ここからの眺めはベストスポット!」とS様が自慢されるように、パソコン作業に疲れたとき、ふと左側に目を向けると大きなピクチャーウィンドウから見える木々が、心地よく癒してくれる空間です。階段と同様の木製の手摺りと親柱にアイアンの子柱。床はテラコッタです。
ゲストルーム
ゲストルームは、1階と2階にプランニング。
1階は、奥様の趣味のアロマの部屋やゲストルームとして多目的に活用します。
将来、どちらかの両親や自分達が年を取った際に、1階を中心とした生活ができるようにと考えた部屋でもあり、もう一つのウッドデッキからの出入りができるようになっています。用途が時間の経過と共に変わることを考えて、この部屋だけ腰板が張られています。また、別な玄関としても活用できるように、部屋の表扉側にはテラコッタが入っています。
2階は、将来収納で区切って二部屋にすることができるように、窓の配置を考慮し、ドアも2つ設けられています。
[もっと詳しい資料請求はこちらから]
お客様の声
「ほんの少しだけ “生活のリズム”を変えるだけで
           都会暮らしでは考えられない快適な暮らしを実現できました。」
独身時代、私(奥様)は那須で2、3年働いていたことがあります。夫も時々遊びに来ていて、漠然とですが“那須に住めたらいいね”と話していたのです。MH那須さんは、当時の私の仕事場の近くにあって看板をよく目にしていました。家を建てるならどんな家がいいかなと考えはじめた頃、MH那須さんの赤毛のアンの家の見学会に立ち寄ったのです。実は、夫はプリンスエドワード島が好きでグリーンゲーブルズハウスも実際に訪れています。それだけに “日本で建てた赤毛のアンの家ってどうなのかな?”と半ば期待せずに参加したようですが、忠実に再現されていることにビックリ。何よりも、MH那須の磯さんが、丁寧に家の説明をしてくださったことにとっても感動して、“家を建てるならぜひこの人に”と強く思いました。磯さんは、私たちに対して営業していると言うよりも、一所懸命に力になろうとしてくださっているのがよく伝わってきたのです。
いま、東京の千代田区で働く夫は新幹線通勤をしています。“那須に住もう”と決めたとき、私たちは “時間の使い方や考え方”“生活のリズム”をあらためて見直して修正しました。それはほんの少しの努力。それによって、お金には替えられない澄んだ空気と、きれいな景色と、体によいお家に住むことができたのです。これからお家を建てられる方、特に遠距離通勤に不安を持っている方へ。少しだけ生活のリズムの方向修正をするだけで、都会暮らしでは想像もできない快適な暮らしができることを私たちの事例を通して感じていただけたら嬉しいですね。
メープルホームズ那須 [(有)みはらウッドホーム] 磯
施行会社 担当者から
プランニングも進んだある日、S様から「モデルハウス見学の時、私たちの名前も住所も聞かずに夢中で建物の説明をする磯さんと出会って、建てるならこの人に頼みたいと思ったんですよ」と伺って、本当に嬉しかったですね。竣工してS様の笑顔を拝見したときに、ご期待に添えるお手伝いができたことをとても誇らしく感じました。
当社は、竣工時はもちろんですが3年後、5年後、10年後と、長く住めば住むほどにお施主様ご満足いただける家づくりを心掛けています。那須高原という非常に厳しい環境のもとで培った実績と技術力、ノウハウ。そして当社の理念に賛同し丁寧な仕事をこなす“職人集団”が当社の財産です。今も、将来も、お客様に心からご満足いただけるマイホームづくりをお約束いたします。
Copyright (C) 2007 Maple Homes All Rights Reserved.