移住・定住・リゾートスタイル

メープルホームズのリゾート定住イメージ写真
ライフスタイルで建てるサブナビ左スペース
  • リゾート定住型
  • 別荘・セカンドハウス
  • 店舗・収益
  • U・I・Iターン

スローライフ、田舎暮らし、快適環境で子育て
リゾート地に移住・定住をお考えの方

お住まいの都会を離れて、リゾートエリアや環境の良い田園エリアに移住・定住を検討されているお客様が増えています。
定年を迎えられて豊かなスローライフやロハスを楽しみたいとお考えの50〜60代のお客様、美しくきれいな環境でのびのびと子育てをしいたとご希望の30代のご夫婦、ご結婚を機に田舎暮らしをお望みの20〜30代の女性など、その目的はさまざま。お客様の年代も幅広い層に渡っています。

リゾート移住・定住を成功させるポイント!

ライン画像

新幹線など高速鉄道網の拡充や高速道路の更なる拡充などリゾートエリアと都市を結ぶ交通手段の整備によって、リゾート定住にはかつての“田舎に引っ込む”といったイメージはなくなりました。
日常は家族と一緒に快適なリゾートエリアで暮らし、必要なら1-2時間もあれば都心でお買い物もできるようになりました。リゾートエリアから通勤をされるお客様も少なくありません。
しかし、リゾートエリアでの快適な定住を実現させるためには、いくつかのチェックポイントがあります。

日々快適な生活ができる土地かどうか
1年を通してのチェックが必要です。
快適さと便利さのバランスを確認しましょう。

日常生活に必要な買い物が
できるお店は?物価は?

週末や休日を過ごすだけなら、食材の持ち込みや多少遠くてもレストランを利用することもできます。しかし、日々の生活をするためには、食材や日用品などに必要なお店や施設が近くにあるかの確認が重要です。またリゾート地の店舗は割高な場合もありますので、地元の商店や宅配サービスなど地元目線でチェックしましょう。

いざというときの病院施設まで
どのくらい時間がかかるか?

都会に住んでいると365日24時間受け付けてくれる大きな病院がたくさんあります。何かあった時には、すぐに行ける病院が近くにあるに越したことはありませんね。
土地の選定を行う際は、必ず近くのクリニックや病院をチェックしましょう。

天候は行楽シーズンだけでなく
1年を通してどう変わるか?

夏や初秋の快適さは知っていても、他の季節はご存じですか。山間部では少しの標高や地形の違いで積雪量が違うこともあります。
1年を通した天候や地元の防災体制をチェックしましょう。移住した先輩方の中には、事前に現地でアパートなどを借りて体験されてから移住された方もいらっしゃいます。

通勤や通学、公共施設のための
アクセス方法や時間は?

移住・定住をお考えの方であれば、最寄り駅や学校までのアクセスは事前に調べておきましょう。リゾートエリアの多くは道路が整備されていますが、何かあっても家に帰れたり、公共施設に行くことができるように、複数のルートや複数の手段を把握しておくことも大切です。

メープルホームのリゾートエリアでの建築は地元を熟知した加盟店が担当!
家を建てるだけでなく、立地のご相談や良いお店のアドバイスもいたします。

さまざまな自然環境の中で家族を守り
快適な暮らしを送るために、住宅としての
確かな性能・機能が問われます。

定住に必要な間取りや設備を備えているか?

別荘として建てた家で定住しようとする場合、困ることが多いのが収納です。1年を通して暮らすことを前提としていないため、夏冬に入れ替える生活用品の収納場所はもちろん、食品や燃料などの倉庫の有無が暮らしやすさに大きく影響します。

輸入住宅の美しいデザインで住まいづくりに豊富な実績をもつメープルホームズが、そのエリアに合ったリゾート定住のご要望におこたえいたします。

地元の自然環境に長年耐えられる強度があるか?

夏から秋にかけての台風、冬の積雪など、自然の中で家族を守るのは堅牢な住まいです。永く建物の美しさを保つためにも、建物は地域の気候にあった作りが必要です。

メープルホームズの住まいは、極寒の北極圏から亜熱帯のフロリダまで、さまざまな北米の自然環境に耐える堅牢な2×4工法を採用。札幌の時計台のように、永く美しさを保ちます。

1年を通して室内は快適か?燃料費はどのくらい掛かるのか?

避暑地という言葉があるように、日本のリゾートエリアの多くが夏に過ごしやすい地域です。夏に冷房がいらない代わりに、冬の暖房費が高額になるなど、住んでみてはじめて分かることがあります。

メープルホームズの住まいは、次世代仕様の高気密・高断熱性能を備えています。外の環境に左右されることなくエコで快適な住空間をお届けします。

遠方の建築業者との打ち合わせのために掛かる移動時間は?

意外に困るのが、建設予定地の地元業者との打ち合わせや建築中の建物確認のための時間と回数です。プランニングから設計・施工、竣工まで何度も足を運ぶ必要があります。

全国ネットワークのメープルホームズなら安心です。
設計・仕様などのお打ち合わせは着工までに完了いたしますので、何度も現地へ行く必要はありません。
工事の経過やご確認も随時写真等のメールやFAXでご報告いたしますので、現場のご確認は最少限で済みます。

美しい四季を感じさせてくれる町で
ゆったりと流れる時間を楽しむ暮らし。

仙台から軽井沢へ移住 N様ご夫妻

軽井沢N様邸写真
ゆったりとした時間を楽しみたいと軽井沢を選びました

木々に囲まれた緑豊かな自然環境に加え、雄大な浅間山を望む軽井沢。そんな自然のなかで日常的な煩わしさから解放され、ゆっくりとした時間を楽しみたい。そんな想いからこの地に決めました。
以前にも数年住んでいたことがあり、本当に美しい四季を感じさせてくれる町です。
また、子供たちの暮らす東京まで、新幹線で1時間という交通の便利の良さも決め手となりました。

地元の気候風土を熟知したメープルホームズなら安心でした

移住前に住んでいた仙台に、メープルホームズさんで建てられたとても素敵なお家があり、ずっと憧れを抱いておりました。
移住にあたって、メープルホームズさんに問い合わせをしてみたところ、本当に親身になって相談にのってくださいました。
完全オーダーメイドによるすばらしい設計提案に加え、真冬には‐20℃近くになることもある寒冷地「軽井沢」の気候風土を熟知した地元のメープルホームズ軽井沢さんなら安心してお任せすることができました。

本物と呼べる建物を自分の目で確かめることが大切です

本物の海外デザインに、本物の輸入部材。とにかく、本物の輸入住宅をつくりたい・・・。厳しい軽井沢の冬を暖かく快適に過ごせる家を希望し、薪ストーブやビルトインガレージも取り入れました。また、防犯的なことにも視野に入れ、マーヴィンの防犯ガラスを採用しました。
よく耳にする「坪単価」や「自由設計」は、非常に曖昧な住宅業界の表現だと思います。本物と呼べる建物を自分の目で確かめ、納得いくまで話し合いながら家づくりをされることがよいのではないでしょうか。

ページトップ