メープルホームズの輸入住宅|夫婦ふたりで暮らす家のご紹介

Houzzに登録中の渋谷区, 東京都, JPのmaplehomes_intl

夫婦ふたりで暮らす家

「夫婦ふたりで暮らす家+One」は、
お二人の人生をもっと楽しむ住まいです。

人生をもっともっと豊かにとお考えのご夫婦に。美しい住宅デザイン、おふたりにぴったりの間取りと広さ、本物の素材だけをふんだんに使用したメープルホームズの「夫婦ふたりで暮らす家+One」。
ご夫婦の素敵なライフスタイルに相応しいプラスワンの「住まい=人生のステージ」づくりがテーマです。プランづくりから設計・施工まですべてがフルオーダー。ご夫婦のこだわりを確かな形にしたプラスOneをご提案しています。

人生をもっと豊かにとお考えのご夫婦に。美しいデザイン、ぴったりの間取りと広さ、
本物の素材をふんだんに使用したメープルホームズの「夫婦ふたりで暮らす家+One」。
ご夫婦の素敵なライフスタイルに相応しい「住まい=人生のステージ」づくりがテーマです。
プランづくりから設計・施工まですべてがフルオーダー。
ご夫婦のこだわりを確かな形にしたプラスOneをご提案しています。

ご夫婦のこだわりを確かな形に

夫婦ふたりで暮らす家 ダイニング・キッチン

メープルホームズの住まいは、プランづくりから設計・施工まですべてがフルオーダー。ご夫婦のこだわりを確かな形にしたプラスOneをご提案しています。

プラスOneでライフスタイルを楽しむ

  • 夫婦ふたりで暮らす家/アトリエやスタジオ、お稽古部屋

    音楽や絵、茶道など趣味を極める部屋

    ご近所に気兼ねなく楽器が演奏できるスタジオ、自然光を取り入れた明るいアトリエ、好きなDVDや音楽が楽しめるAVルーム、茶室をご希望のお客様もいらっしゃいます。

  • 夫婦ふたりで暮らす家/ガーデニングと一体となった家

    ガーデニングと一体となった家づくり

    ガーデニング作業の休息にお茶をするカゼポ、お洒落な納屋や物置、お庭とウッドデッキまでを一体としたアウトリビング、夏はスプリンクラーが涼しい風を運んできます。

  • 夫婦ふたりで暮らす家/ペットと暮らす家

    ペットと暮らす家づくり

    キャットウォークは高所の点検や作業用の狭い通路ですが、文字通り猫ちゃんのために設ける方も。大型犬とゆったりと過ごせるリビングをお望みの方もいらっしゃいます。

  • 夫婦ふたりで暮らす家/広いバスルーム

    温泉のように広いバスルーム

    サウナのある浴室やジャグジーの付いた大きな浴槽。郊外のお住まいでは露天風呂をお望みのお客様も。浴室の隣にはトレーニングルームやマッサージルームもいかがでしょうか。

  • 夫婦ふたりで暮らす家/ガレージハウスのある家

    ガレージのある家づくり

    ガレージング、それは趣味の奥行きを広げる空間。愛車とのふれあい、サーフボードや釣り具の手入れ。ガラス一枚で一体となったリビングから愛車を眺める至福の時間…。

プラスOneで趣味と実益を兼ねる

  • 夫婦ふたりで暮らす家のデザイン/店舗兼用住宅

    小さなお店が開ける家づくり

    小さな喫茶店やケーキ屋さん、手作り料理のレストランや料理屋さん。海外の雑貨を扱うインポートグッズショップ。趣味の枠をちょっぴり超えて実益を兼ねた空間づくりです。

  • 夫婦ふたりで暮らす家のデザイン/趣味の教室

    絵や音楽・語学の教室になる部屋

    油絵や水彩画などの絵画教室。ピアノやバイオリン、フルート、お琴、民族楽器などの音楽教室。海外でのお仕事が長いご夫妻には語学教室を開かれる方もいらっしゃいます。

メープルホームズ品質

    • 夫婦ふたりで暮らす家の特徴 天窓
    • [エコであること]

      つまり地球と家計にやさしい省エネ・エコ住宅です。季節の冷暖房費を大幅に節約でき、古い家に住み続けた場合の修繕費用も低減できます。

    • 夫婦ふたりで暮らす家の特徴 フローリング
    • [自然素材を使うこと]

      つまり健康住宅。メープルホームズだから住まいづくりには天然素材をふんだんに採用。価値ある本物の住まいは、人にやさしい住まいです。

    • 夫婦ふたりで暮らす家の特徴 太い梁、頑丈な構造体
    • [耐震であること]

      つまり安心・安全。地震に強い2×4構造が、万一の大震災にもご夫婦の安全を守ります。被災後も最低限の補修で住み続けることができます。

    • 夫婦ふたりで暮らす家の特徴 間取り・広さ
    • [広すぎないこと]

      つまりちょうど良い広さ。お子様が独立された後も定期的な部屋のお掃除や修繕は欠かせません。ご夫婦ふたりにピッタリの間取りなら余計な手間や費用が掛かりません。

    • 夫婦ふたりで暮らす家の特徴 バリアフリー
    • [バリアフリー]

      つまり老後も快適。段差のない床や車いすが通る廊下の幅。温度差の少ないトイレや風呂など、バリアフリーは終の棲家をつくるための必須条件です。

夫婦ふたりでくらす家 プラン例

平屋建て 約22坪(72m²程度)

  • 平屋建てで、さらに段差のないバリアフリーを実現しています。水周りを一箇所に集めることで、部屋の仕切りを自由にアレンジすることができます。また、水周りを集結することで経済的にすぐれたプランとなりました。玄関を中心として、全体のお部屋を線対称や対角線上に配置することもできます。

    ダイニングキッチンをI型のキッチンにして、すぐ背面にダイニングテーブルを配置するのはいかがでしょうか。さらに、生活導線を確保できるように、ダイニングテーブルをカウンターに変更すれば、将来、車椅子のままお食事とくつろぎのリビングをラクに行き来することもできます。
    ◆窓周りの化粧トリム+(プラス)飾りシャッター。
    ◆玄関ポーチをティンバー風で大胆に表現。

    夫婦ふたりで暮らす家/平屋 平面図
  • 夫婦ふたりで暮らす家/平屋 立面図

平屋建て+小屋裏 約26坪(86m²程度)

  • 玄関は重厚感たっぷりのレンガづくりの佇まい。煙突、アーチ型の窓、テラス。ご夫婦ふたりが優雅に本物の素材を味わう"まさしく"家を愉しむメープルホームズがお届けする究極の「プラスone」です。

    ●終の住処を本物たちに囲まれて、テラスに腰掛け語らう時間。
    ●平屋スペースの中にお二人の時間とそれぞれの時間を愉しむ空間をご提案。
    ●こちらのプランではダイニングをテラスのすぐそばに配置しています。
    ●このダイニングを境界として、ご夫婦の共有スペースと思い思いにご自分の時間を愉しんでいただけるスペースを分けました。

    夫婦ふたりで暮らす家/平屋建て+小屋裏 平面図
  • 夫婦ふたりで暮らす家/平屋建て+小屋裏 立面図

2階建て 約30坪(100m²程度)

  • お家全体が健康住宅です。
    デザインは、塗り壁にイタリアンタイルの玄関ポーチ、メープルホームズのシリーズのひとつでもある「プロヴァンススタイル」です。

    ●多目的スペースや、ご夫婦それぞれのこだわりの空間をご提案。
    ●2階は皆さまの夢をそのままプランへ。

    夫婦ふたりで暮らす家/平屋建て+小屋裏 平面図
  • 夫婦ふたりで暮らす家/平屋建て+小屋裏 立面図
  • 資料請求ボタン

他のライフスタイルシリーズを見る